05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

コンセント・・・『node』・・・【I’s】

2009年04月21日
ご家庭や事務所、店舗などでよく見かけるコンセントですが・・・

いろいろと問題もあるようで・・・sn

まず、家電製品の普及にコンセントプラグの数が対応していないという事で

「足らないという問題」が引き起こすタコ足配線

それで、3つ叉プラグや延長コードなどが必要となります。

ついつい見苦しいその場しのぎの解決策がアチコチに見られますよね?


もう一つは、アダプターなどを差す時に差し位置が制限される「アダプターの倒立の問題」。

アダプターが倒立するとコードに引っ張られ、少し斜めに傾いてV字の隙間ができる。

そこに埃が溜まり、漏電 注意書きが起こるという問題です。


そして、3つ目の問題は「既定の電流値を超えた時のアラートがない問題」である。

ブレーカーが落ちたりするヤツです。

この3つの機能的な問題を解決しつつ、今までのイメージを払拭するには。。。


で・・・ ↓ こんな商品が開発されつつあるようです。

node_01-thumbnail2[1]

node_02-thumbnail2[1]

↑こうする事で、アースの存在も区別でき、差せるプラグの数も8個まで増え、

アダプターの方向性も4方向から選択できるようになるそうな・・・

また、差しすぎで電流値が20アンペアに近づいたときには、

中央部が透けて光るようにし、閉鎖系回路内の1端末としてのアラート機能もあるそうです。

問題にもキッチリ対応し、なおかつデザイン性も高い。。。その名も『node

気になる方は ↓
 商品詳細はコチラ

現在はまだ開発中との事ですが、将来的にはコンセントの主流になるかも!?

どうなんでしょうねぇ・・・太陽



お家探しは↓コチラからどうぞ
ケイズホーム売買
スポンサーサイト
住宅・不動産関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示